皮膚科Q&A

皮膚科Q&Aを検索

乾癬

Q10どんな検査をしますか?

印刷

 乾癬の治療は、各々、特性が異なりますしその副作用も異なっていますので、どのような治療を行うかで検査が異なります。乾癬の治療中の血液検査には副作用に注意し予防するためのものがかなりあります。抗体治療を行う場合には通常の検査に加え、胸の画像検査(X線検査など)、肝炎ウイルスなどの検査なども行われます。また、乾癬の患者さんは普通の方よりメタボリック症候群を合併し易いと考えられていますので血圧、コレステロールなどの脂質検査、糖尿病などの検査も行います。検査は患者さんの状況を把握するとともに、患者さんを治療の副作用で苦しめることのないようになされるものです。

このページの先頭へ