皮膚科Q&A

皮膚科Q&Aを検索

乾癬

Q15生物学的製剤とは何ですか?

印刷

 欧米で先に使用されていた乾癬治療薬で、2010年から日本でも使用することができるようになりました。乾癬が発症する原因となる物質をピンポイントで抑える治療薬です。有効性が優れた薬でほとんどの患者さんに効きますが、すべての患者さんに効くわけではありません。アダリムマブ(皮下注射)、インフリキシマブ(点滴注射)、ウステキヌマブ(皮下注射)が生物学的製剤に該当します。この治療薬を安全に用いるためには定期的な検査が必要になります。また、初めて生物学的製剤の治療を始める場合には、日本皮膚科学会が定める医療機関を受診して頂くことになります。そこで皮膚科専門医と相談し、重症度や関節炎の有無をチェックしてもらい、通院回数などを相談して、治療薬を選ぶことになります。

このページの先頭へ