日本皮膚科学会について

学会カレンダー
キャリア支援委員会
入会手続きはこちら

皮膚医学研究基金(ロート製薬寄付)

「皮膚医学研究基金(ロート製薬寄付)」とは,ロート製薬株式会社が平成20年に「ロート皮膚医学研究基金」として設立,運営してきましたが,皮膚医学の発展に顕著な貢献が期待できる基礎的研究を助成振興することを目的として,ロート製薬株式会社の助成金をもとに,平成29年度から「皮膚医学研究基金(ロート製薬寄付)」と名称を改め、日本皮膚科学会とロート製薬株式会社が共同運営することとなりました.

受領対象は公募としており,要項については毎年10月下旬から日本皮膚科学会雑誌及び下記に掲載いたします.

日本皮膚科学会皮膚医学研究基金(ロート製薬寄付)の受領者(2名)には,それぞれ研究助成金300万円が交付され,受領年度に開催される日本皮膚科学会総会において授与式に出席し,翌々年度の日本皮膚科学会総会においてポスター討論を行うこととなっております.

平成30年度日本皮膚科学会皮膚医学研究基金(ロート製薬寄付)の受領者について

2018.04.02(Mon)

  平成30年度日本皮膚科学会皮膚医学研究基金(ロート製薬寄付)の受領者は下記のとおりです。

お 名 前

ご 所 属

研 究 課 題

松下(まつした) 貴史(たかし)

金沢大学

IL-6産生Effector B細胞を標的とした全身性強皮症の新規
治療法の開発

大日(だいにち) (てる)()

京都大学

 表皮の新規遺伝子によるバリア、免疫、かゆみの制御機能
 の解明

    (敬称略・順不同)
このページの先頭へ
Copyright © 日本皮膚科学会 All Rights Reserved.