皮膚科Q&A

皮膚科Q&Aを検索

脱毛症

Q14その他の脱毛症はどんなものですか?

印刷

 表1に示したように、様々な脱毛症があり、脱毛の状態も様々ですが、多くは脱毛の原因がはっきりしています。膠原病、代謝病、消化器病などの全身病、過激なダイエット、薬剤の副作用、あるいは頭皮の細菌・真菌などの感染症、湿疹・皮膚炎や腫瘍でも脱毛することがあります。これらのときは、その原因となる病気の治療が優先し、多くはその病気が良くなれば毛も回復します。ただし、熱傷や外傷後など、皮膚の瘢痕化による脱毛は回復しません。
 いずれにしても、脱毛状態の正しい診断が重要ですので、皮膚科専門医に診てもらうことが大切です。

このページの先頭へ