皮膚科Q&A

皮膚科Q&Aを検索

皮膚リンパ腫:菌状息肉症(きんじょうそくにくしょう)

Q8最終診断はどうするのですか?

印刷

 皮膚リンパ腫、特に早期病変の診断は単一の検査結果だけでは診断はできません。皮膚症状、病理組織所見、血液所見、画像所見、ウイルス学的診断と、必要に応じて遺伝子診断などを総合的にみて最終診断にします。その場合に、診断名をつけるだけでなく、病期(ステージ:病気の進行状況)を決定しなくてはなりません。同時に患者さんの生活上の活動度や、合併症を判断します。これらすべての情報を得て、最終診断とし、治療方針が選択されます。

このページの先頭へ