専門医制度

専攻医研修管理システムへのアクセスはこちら
入会手続きはこちら

専攻医の方に向けた情報

専攻医各種申請書 ※原則として2か月前にご提出ください。▼
皮膚科領域専門研修開始届 様式(word/25KB)

 ※専攻医の方がプログラム研修を開始する前に日本皮膚科学会に届け出を行う書類です。

皮膚科領域専門研修休止届 様式(word/25KB)

 ※何らかの事情で専門研修を中断・休止する際に日本皮膚科学会に届け出を行う書類です。

皮膚科領域専門研修再開届 様式(word/25KB)

 ※専門研修を中断・休止した後、研修を再開する際に日本皮膚科学会に届け出を行う書類です。

皮膚科領域専門研修移動届 様式(word/25KB)

 ※研修を行うプログラムを移動する場合に日本皮膚科学会に届け出を行う書類です。

上記の各種届は、全て2ページ目に「記載見本」が添付されています。記載見本を参考に各種必要事項を記入ください。メール、FAX、郵送のいずれかの方法にてご提出ください。

 

研修修了証明書 様式(word/19KB)

 ※皮膚科研修を修了した際にプログラム統括責任者に記載いただく書類です。

研修手帳 様式(PDF/410KB) *A4版

 ※皮膚科研修を行う際の概要を取りまとめた研修手帳(A4版)です。皮膚科研修を開始する前にご確認ください。Internet Explorer以外を利用している方は、PDFをダウンロードし、Acrobat ReaderでPDFを開いてください。また、印刷の際には「小冊子」形式での印刷をおすすめいたします。そのほか、皮膚科研修で修得すべき事項などは研修カリキュラムをご参照ください。

研修管理システムマニュアル 様式(PDF/1750KB)

 ※研修管理システムのマニュアルです。システムへのアクセス前にご確認ください。

 <改定履歴>2019年2月:マニュアル改定。指導医評価方法に関する記載を追記

皮膚科研修カリキュラム ※研修開始前に一読ください。▼

新専門医制度における研修カリキュラムやプログラム整備基準等を公開しております。指導医・専攻医ともに本資料をご確認いただき、より良い制度の構築に向けたご協力、ご支援を何卒よろしくお願い致します。

1.皮膚科研修カリキュラム

 (専門医研修において到達すべき目標を具体的に記したもの)

2.研修の記録

 (専攻医が新制度に於いて使用する研修記録簿)

3.皮膚科専門医研修マニュアル

 (新専門医制度の概略を専攻医・指導医に向けて記したもの)

4.別紙 講習会・学術大会の単位取得について

6.別表 登録学術集会一覧

 (研修プログラム整備基準に記している別紙及び別表)

※1.上記ファイルは全てWindows PCで作成されています。

*2.2017年6月1日付で皮膚科専門研修プログラム整備基準が改訂となりました。具体的な改訂箇所は新旧対照表をご覧ください。

*3.2017年9月1日付で皮膚科専門研修プログラム整備基準が改訂となりました。具体的な改訂箇所は新旧対照表をご覧ください。

*4.2018年3月16日付で皮膚科専門研修プログラム整備基準が改訂となりました。具体的な改訂箇所は新旧対照表をご覧ください。

専攻医研修管理システム ※研修開始前に一読ください。▼

1.研修手帳

※皮膚科研修を行う際の概要を取りまとめた研修手帳(A4版)です。皮膚科研修を開始する前にご確認ください。Internet Explorer以外を利用している方は、PDFをダウンロードし、Acrobat ReaderでPDFを開いてください。また、印刷の際には「小冊子」形式での印刷をおすすめいたします。そのほか、皮膚科研修で修得すべき事項などは研修カリキュラムをご参照ください。

2.専攻医研修管理システム

※プログラム研修を開始し、日本皮膚科学会に入会した後から利用できます。

3.研修管理システムマニュアル

※研修管理システムのマニュアルです。

受験申請書類▼

1.研修修了証明書
 ※皮膚科研修を修了した際にプログラム統括責任者に記載いただく書類です。

2.受験申請に必要な各種書類
 ※準備中です。

その他▼

1.皮膚科領域プログラム一覧

2.プログラム応募のためのスケジュール

このページの先頭へ
Copyright © 日本皮膚科学会 All Rights Reserved.