各委員会情報

基礎研究助成(ノバルティス ファーマ寄付)

「基礎研究助成(ノバルティス ファーマ寄付)」とは,皮膚科(但し,腫瘍は除く)に関係ある基礎的研究についてノバルティス ファーマ株式会社の寄付により助成するものです.

受領対象は公募としており,要項については9月下旬から日本皮膚科学会雑誌および下記に掲載いたします.

基礎研究助成(ノバルティス ファーマ寄付)の受領者(9名)には,それぞれ研究助成金200万円が交付さ
れ,受領年度に開催される日本皮膚科学会総会において授与式に出席し,翌年度の日本皮膚科学会総会にお
いてポスター発表(掲示のみ)を行うこととなっております.

令和3年度日本皮膚科学会基礎研究助成(ノバルティス ファーマ寄付)の受領者について


 令和3年度日本皮膚科学会基礎研究助成(ノバルティス ファーマ寄付)の受領者は下記のとおりです.

氏  名 所属名称 研 究 課 題
うじいえ ひでゆき
氏家 英之
北海道大学  中枢性免疫寛容に着目した自己免疫性水疱症の発症機序の
 解明
もてぎ せいいちろう
茂木 精一郎
群馬大学  皮膚炎症性疾患における温度感受性TRPチャネルの役割と
 治療への応用
たかはし はやと
高橋 勇人
慶應義塾大学  免疫寛容機構の記憶の同定と解析
よしざき あゆみ
吉崎 歩
東京大学  全身性強皮症における病原性 B 細胞の同定と機能解析
あきやま まさし
秋山 真志
名古屋大学  魚鱗癬の病態における表皮脂質異常・バリア障害と炎症
 との相互作用の解明
じんにん まさとし
神人 正寿
和歌山県立
医科大学
 乾癬およびアトピー性皮膚炎皮膚での表皮角化細胞の増殖
 におけるyRNAの役割とバイオマーカーとしての有用性の
 検討
さわだ ゆう
澤田 雄宇
産業医科大学  エピジェネティクス修飾を介した皮膚トレランス制御機構
 の解明
ちぬき ゆうこ
千貫 祐子
島根大学  In vitro解析による成人食物アレルギー耐性獲得の評価法の
 確立
なかはら たけし
中原 剛士
九州大学  かゆみ・炎症・バリアの相互作用からみたアトピー性皮膚
 炎の病態におけるMAPK経路の関与の解明とその治療応用

(敬称略,支部順・50音順)

このページの先頭へ
Copyright © 日本皮膚科学会 All Rights Reserved.